東進ハイスクール・衛星予備校の料金・授業料・学費・資料請求ご案内

東進ハイスクール東進衛星予備校に入学をご検討されている受験生の皆さん、そしてご父母の皆様。ここでは、東進ハイスクールならびに東進衛星予備校の授業料・学費・費用・資料請求・お申し込みの手続きやご入学につきましてのご案内をいたしております。

数ある予備校や塾の中でも、東進ハイスクール・東進衛星予備校は質・量ともに群を抜いております。映像を駆使した授業により、高速学習が可能となり、基礎固めから概念の理解、実践力養成まで、合格に必要な学力を身につけられます。

そして、「今でしょ!」でおなじみの「林修」先生をはじめとする実力講師陣が揃い、充実した講座群、サポート体制で受験生のみなさんを合格へと導きます。東進ハイスクール・東進衛星予備校は、このような充実したプログラム等々により、東京大学現役合格日本一になりました。(※2012年)
まずは、講座内容や学費等々のご検討に入るにあたり、入学資料・パンフレットのご請求も受付中でございます。予備校なら、抜群の合格実績を生み出す教育システムのある東進ハイスクール・東進衛星予備校がおすすめです。


▼まだパンフレットをお持ちでない方 無料の資料請求はこちらから▼

東進ハイスクール



大学受験の東進ハイスクール・東進衛星予備校は、本当に学力を伸ばす予備校です。大学受験・大学入試に確かな実績を持つ予備校、東進ハイスクール・東進衛星予備校の学費・申込手続きについて。


東進ハイスクール東進衛星予備校では、成績アップ・志望校合格という目標に向かって努力する高校生に入学してほしいと考え、互いに切磋琢磨できる環境作りに力を注いでいます。そこで、入学をご希望される高校生を対象に、「入学学力診断テスト」を実施いたします。(受験料無料)。本テストにて入学基準点に達した方が入学対象者となります。また、このテストの成績表をもとに面談を実施し、今から志望校に合格するために必要な個人別の学習プログラムをご提案いたします。

※直近に受験した「センター試験本番レベル模試」を「入学時学力診断テスト」に代用することができます。
※学費はすべて税抜き価格です。
※受講料には、テキスト代が含まれています。
※受講に関するルール・学費詳細につきましては、入学説明書もしくは入学願書および入学規定ならびに学費規定をご覧ください。

東進ハイスクール・衛星予備校 お申し込み方法

1.ユニット・講座の選択
受講ユニット、受講講座をお選びください。
受講する講座がすべて決まらなくても、志望校通期ユニット受講を申し込むことができます。
※講座は単科で申し込むこともできます。

2.入学願書
必要事項をご記入の上、受講希望校舎の受付窓口へご提出ください。
※ご捺印が必要となります。
※東進ハイスクールにお申し込みの方は、カラー写真を貼付してご提出ください。
裏面に氏名・在籍高校・4月からの学年をご記入ください。
縦4cm×横3cm/三カ月以内に撮影したもの/スナップ写真不可


3.学費のお支払い
受付日から8日以内に校舎指定の方法(銀行振り込みなど)にてお支払いください。
※銀行振り込みの場合、振込みにかかる手数料は、申込者負担となります。

4.講座登録
講座の受講は、学費のお支払い及び講座登録完了後に、開始となります。

5.テキストの受け取り
入金確認後、校舎にテキストが納品されます。受講校舎にてお渡しいたします。
※テキストのお届けには4〜5日程度かかります。予めご了承ください。

東進ハイスクール・東進衛星予備校 学費

通期講座 学費(税込み)

 

入学金 32,400円(税込み)※入学金につきましては、入学時に一度だけ掛かる費用です。

通期講座(単科)受講料:1講座につき 75,600円(税込み)

高等学校対応 化学基礎・生物基礎は 56,700円(税込み)

入試対策:センター試験対策 物理基礎・化学基礎・生物基礎・地学基礎は37,800円(税込み)

※受講料は、1講座にかかる料金です。
※通信講座には、夏季冬期などをはじめとする講習講座の費用を含んでおりません。
※志望校通期ユニットによる複数講座のお申し込みをご希望の場合は校舎にお申し出ください。

担任指導費 32,400円(税込み)
※高3生が、単科4講座以上をお申し込みされる場合、担任指導費は、75,600円(税込み)となります。

  <注記>
1.学費は一括払いをお願いしております。分割払いをご希望の方は、指定のローンをご案内いたしますので、各校舎窓口にてお申し出ください。

2.復習の講義ライブラリーを受講する場合、別途料金100円(税込み)がかかる場合があります。

3.お申し込みの校舎以外での受講はできません。東進生はT−POD(※)受講(自宅受講)が可能です。
※toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけではなく、合格をするために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・講座修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

4.特定商取引法に基づくクーリングオフや中途解約の内容は、入学願書裏面または学費規定でご確認ください。

講習講座 学費(税込み)

 

講習講座 単科受講料
90分×5回+講座修了判定テスト1回   18,900円(税込み)

 

90分×10回+講座修了判定テスト1回  37,800円(税込み)
※3講座以上受講する場合、「ユニット受講」により割安となります。

模試費(税込み)

 


模試 受験料
高3生 25,920円(税込み)

 

高2生 12,960円(税込み)  

 

高1生 16,200円(税込み)
第一志望校に合格するためには、入試本番と同じレベルの模試を定期的に受験し、志望校と自分との距離や学力の伸びを把握して学習計画を修正することが不可欠になります。東進生が必要な模試をすべて受けられるよう、定額の模試費を導入しております。
※詳しくは東進ハイスクール公式サイトをご確認ください。

▼無料の資料請求はこちらから▼

東進ハイスクール




志望校通期ユニットについて

東進は、ただ単に授業を提供するのではなく、「絶対合格」を請け負うという覚悟で指導に臨みます。それは、「合格に必要なすべての学習を提案する」という合格指導の根底をなす考え方があるからです。
このため、受講講座を決めるにあたり、1講座から単科で受講することもできますが、必要な講座はすべて受講して頂きたいと考えます。
一方で、必要な講座を受講するとなると、費用もそれ相応にかかります。そのために用意した仕組みが「志望校通期ユニット」です。
絶対合格を目指しつつも費用負担を軽減することができます。
志望校通期ユニット料金には、指定講座分の受講料、担任指導費、模試費等のほか、基礎固めに欠かせない「高速基礎マスター講座」の受講料を含んでおり、英・数・国(25講座)をどれでも何講座でも受けることができます。また、理科、地歴公民の「高速基礎マスター講座」も、該当する科目の講座を受講すれば無料で受けられます。

志望校通期ユニット(税込み)

 

志望校通期ユニット
例:志望校通期ユニット5の場合(通期講座5講座受講可能)
345,600円(税込み)

 

(75,600円×5=378,000に対し、32,400円の割引)
(※高速基礎マスター講座の費用も含みます)

講習ユニット(税込み)

 

講習ユニット
例:講習ユニット5の場合(講習講座5講座受講可能)
82,080円(税込み)

 

(18,900×5=94,500円に対し、12,420円の割引)  
※志望校通期ユニットの学費等の詳細は、入学事前説明書または学費規定をご覧ください。
※志望校通期ユニットをベースに設置している「リーダーコース」については、追加の費用等はありません。



▼無料の資料請求はこちらから▼

東進ハイスクール


▲このページの先頭へ


 

>>次へ


更新履歴